防災基礎講座
気象災害 地震火山災害 災害全般


13.3 1995年兵庫県南部地震による液状化地点阪神・淡路大震災調査報告編集委員会,1998による).

  液状化の大部分は海岸域,とくに埋立地で起こっています.遠いところでは震央から50km離れた震度4のところでも発生しています.神戸臨港域では液状化により海岸構造物が大きな被害を受け,被害金額は1兆円にも達しました.



阪神・淡路大震災調査報告編集委員会(1998):阪神・淡路大震災調査報告,共通編-2.
 

前頁

(C)2006 独立行政法人 防災科学技術研究所 自然災害情報室